topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内なる会話 - 2012.01.16 Mon

私の おなかの調子がおかしくなった

突然だったので ちょっと焦った。

そして

最近は 全くしてなかった 会話を してみた




ザドキエル: 以下 ザ ( 優しい目で遠くから見守る天使 でも 時には厳しい )

ミカエル: 以下 ミ ( 天使のなかで 一番口が悪い。 けど 実は 愛の言葉 )

ラファエル: 以下 ラ ( 優しすぎ! というくらいに 優しい天使 )

植物などの精霊: 以下 精霊 ( 小さく ふわふわと 楽しそうに舞う精霊達 )

エナ: 以下 エ






ザ 「 状況は そんなに悲観的ではない 」

ミ 「 1を 100と取るな 」

ラ 「 大丈夫ですよ 」



エ だって 全然 良くならないじゃん 

  おなかが気持ち悪いよ~~



ザ・ミ・ラ 「 自分の身体に 目を向けられるでしょう??

    生きていること 生きている細胞 生きている内臓

    身体は 繊細な生き物だと認識するために 

    意識を変えることですよ 」




エ 暴飲暴食は してないよ



ザ 「 知っています でも 今年に入ってからは
 
   自分の本当の許容量 身体の求めている量 内臓の求めている量

   そして質。 それが大事になってきているのです」




エ なんで? そんなの望んでないけど



ミ 「 本当に? 」

エ そういえば 望んだような。。。。

ミ 「 上に帰りたいとか UFOと 直接コンタクトをしたいとか 言ってなかったか?」



エ ・・・言ってた。。。もしかして これって そのための 波動が 絡んでる?



ザ 「 そうです

   全ては 波動です

   あなたの意識がこれだけ 格段に変わったのなら

   そろそろ 身体も 同じように 変化をしなければなりません

   その時に 以前と変わらず同じ食事をすると 胃に過大な負担がかかるのです」




エ 私の意識が変わったから 身体も 同じように。。。。


ラ 「 そうです


   あなたは 自分でも気付いているはずです

   大きな変化を遂げてきたと。」




エ  まあ 確かに 最近は 豆腐や 鳥のささみや 魚しか 食べなくなってきた

   牛や豚は ほとんど 口にしないなあ~


ザ  「 2011年は 波動がまだ 揺れていましたが 

    2012年からは

    より 波動が安定してきたので
  
    それに合わない行為は 全部 苦しくなると 知っていたでしょう?」




エ 知っていたけど

  まさか それが 食事に出るとは、、、



ミ 「 お前は あほか
  
   行為の中で 一番 ダイレクトに出るのが 食事だろ 」



ザ 「 身体が求めてる量と 質に注意して下さい

   あなたの身体が 全てを 知っているはずです 」




ラ 「 そして 他にも 

   もう一つ 大事なことに気がつきませんでしたか?」



エ そういえば。。。。(もう 気付いてきたから おなかの調子は 楽になっている)

  具合が悪い時には 健康の状態の自分の言葉が 強すぎると思った


ミ 「 具体的には? ちゃんと 言葉にしてみろ 」


エ 意識が現実を変えるんだから 意識次第で 身体も変わるとか。。。。

  今 具合が悪い時に そんな言葉言われても 困るよなあと思ってた

  その時に欲しいのは 大丈夫? とか かわいそうに。。。とか

  慈悲であって、 痛い個所をさすって欲しかったりとか。。。




ミ にやにやと 笑っている


エ はっ!! これを 気付く為に?


精霊 より 人の為になりたいと 思ってきたよね♪

   より 人の為には 自分は何が出来るのかって。。。

   だったら エナは 自分で体験したい人だから 

   体験して 気付いたんだね~♪
 と 歌ってる



エ はああ~~~(脱力)

  確かに。。 自分に出来ることは 何だろうと ずっと考えてるけど

  大事なのは 

  早く解決して欲しいと思って ~した方がいいという 言葉よりも

  その土台に流れてる 慈悲なんだねえ

  エナママの入院中も かなり きついこと 言ったかもしれない

  そんなセリフよりも 今 苦しいんだから 

  私がやるべきことは 身体をさするとか 慈悲の行為だったんだねーー



一同 ほほ笑む




エ 今までのやり方を 手放せって メッセージを 最近もらっていたのは

  この事だったんだねえ

  あ~ 情けないっす



ミ 「 だから 俺達が いるんだろ?」 
 
   ふん! と鼻息 

  「 たまには ちゃんと 会話しろ 」




ザ 「 見守っているんですよ 」

   一歩引いて 遠くから腕組みして見ている


ラ 「 慈悲は あなたの 根本にちゃんと ありますよ 」

  頭をなでなでしてくれる


気付いたら

守護の ピンクの龍である シュランちゃんが じっと 見てくれていた

金と銀の

龍達が 私を べろんと 舐めてくれる




な―んていうことが あったので

ちょっと書いてみました



慈悲というと 私は勝手に 見下して憐れむのかと 勘違いしていたようです

調べてみたら

こういう風に書いてありました



慈悲

愛が更に進化した場合を、慈悲と呼んで区別する場合もある。

この場合は 愛が状態であり、対象や相手を持たないが、

更に 愛があふれ出ている。

近くに来る人は 慈悲を受け取り、

愛をいっぱいに 受け取ることができるとも言われる。

観音菩薩や聖母マリアは、このような状態の象徴であり、

そのような状態を 感じることができるように表現されている。





勉強になりました~~~~






お疲れちゃん♪ «  | BLOG TOP |  » 日常

プロフィール

クリスタルと、  ウサギと、  ハワイと、  宇宙が 大好き~♪♪ アニメも大好きです^^♪ 毎日 地球生活を、楽しみます!

ご注文 メール

名前:
メール:
件名:
本文:

かけじく♪

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ホノルルの天気

Click for Honolulu, Hawaii Forecast

リンク

カテゴリ

未分類 (1780)
OTAKU (5)
石 (6)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。